スポンサーリンク

友人から言われた一言で歯を白くする決心を持つ

世の中に歯を白くしたいと思っている人は沢山いると思います。私もその内の一人でした。普通に歯磨きをしていても、いつの間にか歯が黄色くなっている事に愕然とした日々。

 

それでも毎日同じ光景を見ていると自然と見慣れてしまい、歯が黄色い事に対して全く違和感を感じなくなりました。

 

しかしある時、久しぶりに会った友人から言われた一言に驚愕してしまいました。

 

 

「歯が汚いけどちゃんと歯磨きしてる?」

 

私は一瞬言葉が詰まりました。自宅の鏡で毎日見る自分の歯の色に見慣れたせいで、そんなに汚いとは思わなくなっていたのです。

 

ただ、友人からは私の歯の色が新鮮に映り不潔に見えたのでしょう。確かに言われてから友人の歯を見ると真っ白で綺麗でした。私は何も言い返すことができなくなり、「ちゃんと毎日磨いてるよ」と小さな声で弁解。

 

それから間を置いてシーンとした空気感・・・。

 

正直悲しかったです。髪の毛や洋服など普段の見た目は綺麗にしてる努力をしていましたが、歯の事になるとどうやって白く綺麗な歯にするのかが分からず放置していた結果

このような友人から突き放されるような言い方をされ傷つく事に・・・。

 

その友人も昔から人に対してズバズバ言う性格だったので、多少の事は何を言われても気にしないつもりでいたのに、久しぶりに再会すると真っ先に歯の汚れを指摘されかなりショックでした。

 

向こうは何気ない一言だったかもしれませんが、言われたこちら側からすると本当に「ズキン」と心に突き刺さる言葉。汚いって言う単語が正直傷つく事に気づかされた出来事でした。

 

今思えばその友人のおかげで歯を白くする努力を始めたきっかけでもあったので、感謝していると言っても過言ではないでしょう。

 

このサイトでは私の経験から歯を綺麗にする方法を書いて、少しでも同じ悩みを持つ人が悩み解消の手助けになるようなサイトになっていければと思っています。