スポンサーリンク

真冬の寒い日に一匹の犬が身動き取れずにいた所へジャケットを被せてあげる親切な人の行為に感動

    f:id:aikototan:20170211113037j:plain

 

一匹のワンちゃんが大雪の中、凍えて身動きが取れない状態で座り込んでる所に一人の男性が現れ自分のジャケットを脱いで被せてあげる映像が世界中で感動する話題になっています。

この映像は監視がカメラが捉えたもので、ジャケットを被せてあげた優しい人はカメラの存在に気づいていません。親切心でこいった行動に出たのです。

 

 

 

1月31日にこの映像がFacebookに投稿されると瞬く間に拡散されていきました。私もこの映像を初めて見たとき、心が温まる行動だなぁと感動しました。もし自分がこの場にいたら同じことが出来るのかと問いただすと、中々安易に判断出来る事ではないと思います。

 

この親切な男性はトルコの地方公務員だということが後に判明しています。本当に優しい心の持ち主ですね。家に帰ったらまず奥さんにこんな寒い日にジャケットはどうしたの?聞かれたに違いありません。職場に忘れてきたのなら取って来なさいと言われたかもしれません。しかし真実はすべて監視カメラが捉えていました。

雪が降る寒い真冬に凍えて身動きがとれない一匹のワンちゃんの為にジャケットをプレゼントしたことを。

この男性だって寒いのにそれでも親切心でジャケット着せてあげる行為に多くの人が感動。

この映像が拡散されると話題になり本人もインタビューを受け野良犬にジャケットをかけてやらなかったら罪の意識を感じてしまうところでした。私たちが家で暖かく過ごしている間も、野良犬たちは寒い外で凍えているのです」答えました。

野良犬問題はどの国も大変だとは思いますが困っているワンちゃんに手を差し伸べる人が少しでも増えることを願います。

 

出典

http://japan.techinsight.jp/2017/02/ellis02040916.html